topimage

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オスプレイより危険なもの

2012.07.01 Sun
沖縄が配備を拒み続けるオスプレイ。
実際にどれぐらいの優れた性能があるのかは、まだあまり知られていない。

以下の映像は、オスプレイの性能や魅力がよく表現されている動画だ。

V 22 Music Video(YouTubeより)
http://youtu.be/fH8oWfS9Scg


オバマ大統領がイラクを電撃訪問した時に乗ったのも、オスプレイだった。

※オスプレイに乗ったオバマ大統領の写真(週刊オブイェクト)
http://bit.ly/9F1vMi
obama_iraq_osprey.jpg


もしオスプレイの沖縄配備が暗礁に乗り上げれば、一番ホッとするのは中国だろう。
オスプレイがなければ、中国は安心して台湾を併呑し、尖閣・そして沖縄全体への侵攻計画を進めることができるからだ。

オスプレイは、沖縄を守るために来るのであって、傷つけるために来るのではない。

危険性という意味でいえば、自動車が事故を起こす確率のほうがずっと大きい。毎年、自動車事故で何万人の日本人が亡くなっているか、考えてみてほしい。それでも、私たちは自動車に乗るのをやめない。

ジェット旅客機も、何回も墜落している。一度墜落すれば、何百人単位での犠牲者が出る「危険な乗り物」だが、それでも旅客機はなくならない。

オスプレイは危険だというなら、もっと危険な自動車やオートバイは、即刻、この社会からなくさなければいけない。自転車だって歩行者とぶつかれば大けがをする、大変危険な乗り物だ。

オスプレイの危険性を問題視する方々でも、飛行機や自動車やオートバイなどの、もっと危険な乗り物には、平気で乗り続けている。考えてみれば不思議なことだ。

私たちが、多少の危険性は承知の上で、今日も自動車や飛行機に乗り続ける理由は、その利便性や、文明社会に与える恩恵を評価しているからに他ならない。危険性と恩恵は、客観的、かつフェアに評価することが大切だ。

本当に危険なのは、いったいどちらなのか?
オスプレイか?
それとも、「尖閣は核心的利益」と公言し、「琉球自治区」「琉球共和国憲法」なるものまで作っている中国なのか?

・オスプレイの普天間配備
・中国の沖縄侵攻

沖縄にとって甚大な被害を及ぼすのは、いったいどちらなのだろうか。
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bouei7.blog.fc2.com/tb.php/52-d81ea738
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

朝鮮半島有事に威力 オスプレイ配備 «  | BLOG TOP |  » 朝鮮半島有事に威力 オスプレイ配備

最新記事

リンク

防衛チャンネルロゴ小
羅援少将の「尖閣占領のための六大戦略」動画
矢内筆勝の尖閣防衛宣言

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ

尖閣防衛宣言 (6)
プロジェクト本部からのお知らせ (11)
ゆんたくシーサー (5)
セミナー&イベント情報 (3)
中国情報 (101)
尖閣情報 (106)
沖縄情報 (51)
北朝鮮情報 (2)
安全保障ニュース (36)
日本を守る!速報ニュース (4)
資料 (1)
コラム (5)
書籍・チラシ (0)
未分類 (7)
沖縄・九州現地レポート (36)

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
日本を守る!ニュース速報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ登録・解除
日本を守る!ニュース速報
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

オススメ書籍

Tree-LINK

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

最新コメント

プロフィール

bouei7

Author:bouei7
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。