topimage

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

人民日報論文への反論(3)

2013.05.11 Sat
(人民日報5/8論文)
二、釣魚島は古くから中国の台湾の附属島嶼である

 中国の歴史文献の記述から、「釣魚島は台湾の附属島嶼である」との事実は明確で間違いない。明朝の嘉靖四十四年(1565)に「日本国への宣諭使」鄭舜功が撰述した『日本一鑑』は澎湖諸島から釣魚島を経て琉球、そして日本へ至る航路を明確に記録。このうち釣魚島は中国の台湾に附属するとして「釣魚嶼、小東小嶼也」と明記している。小東島とは当時の台湾の呼称である。この航路は釣魚島と台湾など島嶼間の地理関係を正確に記録しているのみならず、釣魚嶼が台湾の附属小島であることを明確かつ誤りなく指摘している。『日本一鑑』は政府文書としての性質を備えた史籍であり、明朝政府が釣魚島列島が台湾に属する小島群であることを早くから確認していたことを反映している。


<反論>

「日本一鑑」の絵はこちら。



とても「釣魚島と台湾など島嶼間の地理関係を正確に記録している」とは思えない、子供の走り書き程度の海図だということがわかる。

1.「小東」は台湾ではなく、日本近海の意味

「小東」とは台湾のことであると中国側は断定しているが、「小東」とは台湾のことではなく、マテオ・リッチが命名した日本の東方海中の「小東洋」という海域のことである可能性がある。

マテオ・リッチが作成した「坤輿万国全図」(明、万暦三十年・1602年)という地図には、赤道よりやや北、現在のハワイ付近の海中に「大東洋」としるされ、赤道の南の大洋洲の海中に「寧海」と誌してあり、日本の東方海中に「小東洋」、ポルトガルの西方海中に「大西洋」、インド西方海中に「小西洋」と誌してある。小東洋とは西洋人の伝えた概念で、明代から清代に至るまで使われた概念である。

『日本一鑑』の著者である鄭舜功は中国人であり、日本に3年滞在したに過ぎない。
船の中で「小東洋の小嶼」(=日本近海の小島)という言葉を聞き、「小東」は「小琉球(台湾)」と同じ意味を表すと誤解し、明に帰国した後に、台湾の附属島嶼と勘違いしたまま「日本一鑑」を執筆した可能性も指摘されている。

2.当時の台湾を「小東」と呼んだ痕跡はない
専門家の研究によると、当時、台湾のことは「小琉球」とは呼ばれていたが、「小東」と呼んだ痕跡は見当たらない。


3.当時の台湾には政府がなく、台湾が領土を統治する能力はなかった

また、仮に「小東」が台湾を指すとしても、この当時の台湾には統一政府が存在していなかった
島を統治する政府がなく、そもそも統治能力がないのであるから、魚釣島を台湾が統治していたはずがない。
したがって、「台湾の附属島嶼」というのは、台湾が統治する台湾領土である島という意味ではなく、地理的に台湾に近い島という程度の意味であったはずだ。

このことは、今回、いみじくも人民日報論文が今回、根拠として引き合いに出している浜川今日子氏の論文「尖閣諸島の領有をめぐる論点」で指摘されている。
(※ 浜川今日子「尖閣諸島の領有をめぐる論点」PDF ⇒ http://www.ndl.go.jp/jp/data/publication/issue/0565.pdf )
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bouei7.blog.fc2.com/tb.php/360-f5f022b3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

環球時報社説「琉球独立運動をを支援すべき」 «  | BLOG TOP |  » 人民日報論文への反論(2)

最新記事

リンク

防衛チャンネルロゴ小
羅援少将の「尖閣占領のための六大戦略」動画
矢内筆勝の尖閣防衛宣言

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

尖閣防衛宣言 (6)
プロジェクト本部からのお知らせ (11)
ゆんたくシーサー (5)
セミナー&イベント情報 (3)
中国情報 (101)
尖閣情報 (106)
沖縄情報 (51)
北朝鮮情報 (2)
安全保障ニュース (36)
日本を守る!速報ニュース (4)
資料 (1)
コラム (5)
書籍・チラシ (0)
未分類 (7)
沖縄・九州現地レポート (36)

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
日本を守る!ニュース速報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ登録・解除
日本を守る!ニュース速報
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

オススメ書籍

Tree-LINK

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

最新コメント

プロフィール

bouei7

Author:bouei7
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。