topimage

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

岩国基地前で幸福実現党が〈感謝〉のアピール

2012.08.25 Sat
いわくに0508上
いわくに0508下

今年の5月5日に、山口県岩国市にある、米海兵隊岩国基地において「日米親善デー」のイベントが開催されました。
当日は市民や観光客でごった返し、来場者28万人という、過去最多の入場者を記録したとのことです。
「日刊いわくに」5月8日号に、幸福実現党の活動が掲載されましたので、その一部分を抜粋して、ご紹介いたします。

(日刊いわくに 5月8日号より一部抜粋)
■反発と感謝と

 基地機能強化に反対する市民団体は「沖合移設後は旧滑走路は使わないはずだった。イベントとはいえ、旧滑走路の上を航空機が飛ぶことは許されない」と強く反発した。
 岩国市議会議員の田村順玄氏は午前9時半ごろ、身分証明書を持参して正門前から入場しようとしたが、境界線上で憲兵隊員5人に囲まれ、「ここでお引き取りを」と入場を拒否された。

 田村氏は「理由を説明できる人を連れて来てほしいと求めたが、断られた。身分証明書を提示しようとしたが、あなたの身分はよく知っていると、確認すらしなかった。昨年9月の海上自衛隊航空祭は米軍の指示で海自に入場を拒否されたが、今回は米軍側から直接拒否された。これが基地の実態。愛宕山にスポーツ施設ができても米軍の都合で利用できなくなることもあり得るのではないか」と話した。

 田村氏が所属する基地監視団体「リムピース」は、正門前で次からの艦載機移転反対やオスプレイの配備に反対するビラを配った。

 基地強化に反対する市民団体「瀬戸内海の静かな環境を守る住民ネットワーク」は、基地内で勉強会を開き、元ケンギの久米慶典氏から話を聞いた。

 幸福実現党はゲート前で東日本大震災でトモダチ作戦を発動して救援に当たった米軍と自衛隊に感謝する街頭アピールを行い、中国海軍の海洋進出が懸念される中、日米連携による国防の重要性を訴えた。関係者は「多くの人が私たちの訴えに賛同してくれ、激励も受けた」と話していた。


関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bouei7.blog.fc2.com/tb.php/177-a098b090
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

宮古島でのセミナーが、宮古毎日新聞に掲載されました «  | BLOG TOP |  » 台湾の活動家、9月3日に尖閣に向け出航か

最新記事

リンク

防衛チャンネルロゴ小
羅援少将の「尖閣占領のための六大戦略」動画
矢内筆勝の尖閣防衛宣言

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

尖閣防衛宣言 (6)
プロジェクト本部からのお知らせ (11)
ゆんたくシーサー (5)
セミナー&イベント情報 (3)
中国情報 (101)
尖閣情報 (106)
沖縄情報 (51)
北朝鮮情報 (2)
安全保障ニュース (36)
日本を守る!速報ニュース (4)
資料 (1)
コラム (5)
書籍・チラシ (0)
未分類 (7)
沖縄・九州現地レポート (36)

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
日本を守る!ニュース速報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ登録・解除
日本を守る!ニュース速報
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

オススメ書籍

Tree-LINK

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

最新コメント

プロフィール

bouei7

Author:bouei7
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。