topimage

スポンサーサイト

--.--.-- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

中日の強硬な争い 東中国海の硝煙の匂いが濃厚に(中国網)

2012.08.02 Thu
(2012/08/02 中国網より)
http://japanese.china.org.cn/politics/txt/2012-08/02/content_26100188.htm

中日の釣魚島の主権をめぐる争いはエスカレートし続けており、一色触発に近い状態にある。野田政権が今後も無謀な行動に走り、中国側の最低ラインにじりじりと迫れば、北京当局が現在の国内外の複雑かつ敏感な情勢から、弱腰の姿勢を示すのもまた難しく、両国の東中国海での一戦が差し迫るのは確かだ。香港紙「信報」が7月28日報じた。

釣魚島紛争は今に始まったことではない。過去、両国政府はいずれも、時折もめごとが偶発したり、明らかに深刻な衝突があったりした場合を除き、争いを一時的に棚上げすることを望んだだけにすぎない。しかし、この数年来、中日間では国力の消長がみられ、中国の脅威論が国際的に徐々に拡大し、それに伴って日本の右翼が台頭してきた。しかも、釣魚島水域は海底油田の埋蔵量が豊富であり、東中国海での石油・天然ガスの開発はすでに後戻りできないため、釣魚島をめぐる争いはついに熾烈な前線と化した。

野田政権は明らかにますます強硬な姿勢をみせている。集団自衛権の行使の推進から米国の垂直離着陸機オスプレイの配備まで、いずれも中国に対応するためだと主張し、ひいては自衛隊を出動させると威嚇し、じりじりとエスカレートさせるのは、軍事カードを出して北京に抵抗しようと試みているようでもある。

しかし今日まで、釣魚島をめぐる攻防において武力衝突は起きていない。中国側にとって最も強い行動も、漁船監視船や海洋監視船の巡航にとどめており、艦船は出ていない。野田首相はこうした時に自衛隊を出動させると公然と述べたてているが、それは中国に対処してのことであり、さらには国内右翼の歓心を買って脆弱な支配基盤を固めるためであるのは言うまでない。

野田内閣の困窮は衆目の認めるところだ。支持率は日増しに悪化し、就任時の高さと比較すると30ポイント以上も低下している。今月までに21.3%まで下がり、危険レベルに陥った。それに加え、小沢一郎元代表が議員を率いて裏切ったことで、さらに民主党の衆参両院における議席は大幅に減り、与党としての地位は危機にさらされている。9月の党代表選を前にして、野田氏は対外的に強硬姿勢を示すことで有権者の歓心を買ったり、経済政策への民衆の不満をそらしたりする以外、ほかに方法はない。

そうしたことから、日本政府が釣魚島問題においては実は見かけ倒しであることが分かるはずだ。森本敏防衛相が野田首相に同調する発言に継いで、自衛隊の出動は法律の枠内においては当然のことだと述べた後、藤村修内閣官房長官が慌てて発言の意味を和らげたことは、野田首相の自衛隊発言が、理論的に可能性があるだけで、決して中国をけん制するためではないことを示している。

日本側が釣魚島をめぐる争いでどんな姿勢を次々に示そうと、容赦のない発言をし尽くそうと、北京と決裂するようなことは一貫してないことを知るべきである。両国の関係は領土主権の紛争を除けば、極めて大きな共通の経済的利益があるからだ。

中日国交40年来、貿易額は340倍以上増えている。昨年は3500億ドル近くに達し、2010年に比べ4.3%の増となり、2年連続して過去最高を記録した。今後5年でさらに50%増加する見通しだ。両国は経済貿易で相互補完性が強く、金額も膨大であり、この数年経済が低迷している日本にとって、中国というこの貿易パートナーを失うことはできない。

「中国網日本語版(チャイナネット)」 2012年8月2日
関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://bouei7.blog.fc2.com/tb.php/120-6b202e9e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日本の軍事的対抗、第二次世界大戦の二の舞に(中国網) «  | BLOG TOP |  » オスプレイの早期配備を幸福実現党が市長に要請(宮古毎日)

最新記事

リンク

防衛チャンネルロゴ小
羅援少将の「尖閣占領のための六大戦略」動画
矢内筆勝の尖閣防衛宣言

カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

カテゴリ

尖閣防衛宣言 (6)
プロジェクト本部からのお知らせ (11)
ゆんたくシーサー (5)
セミナー&イベント情報 (3)
中国情報 (101)
尖閣情報 (106)
沖縄情報 (51)
北朝鮮情報 (2)
安全保障ニュース (36)
日本を守る!速報ニュース (4)
資料 (1)
コラム (5)
書籍・チラシ (0)
未分類 (7)
沖縄・九州現地レポート (36)

メルマガ登録

メルマガ購読・解除
日本を守る!ニュース速報
   
バックナンバー
powered by まぐまぐトップページへ

メルマガ登録・解除
日本を守る!ニュース速報
   
 powered by メルマガスタンドmelma! トップページへ

オススメ書籍

Tree-LINK

月別アーカイブ

訪問者数

検索フォーム

RSSリンクの表示

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

最新トラックバック

最新コメント

プロフィール

bouei7

Author:bouei7
FC2ブログへようこそ!

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。